スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小説】みさちゃん

 富田です。

 一発書き第三弾のテーマは『思春期の男子高校生』。
 クラスメイトの女の子に憧れと妄想を抱きつつ…な感じのお話です。


 唐突だけど、僕はみさちゃんが好きだ。いや、みさちゃんのナマ脚が好きだ。

 ここは海が望める住宅街の東側に位置する、割と地味で最近になって男子校から共学校へと転換した高校。そこにいる数少ない女子の中でも際立って綺麗な女の子、みさちゃん。彼女は容姿端麗・才色兼備で、思春期であり童貞丸出しな男子からの注目を大きく浴びている女の子だ。そんなものだから、皆が皆、みさちゃんへ何とかアプローチをしようと躍起になっていた。

 僕もみさちゃんの虜になった一人だった。僕らは皆、みさちゃんのことばかり考えていた。色眼鏡でみさちゃんのことを見る不届き者だって大勢いた。当然、僕もその一人だった。童貞丸出しの男子どもは、あのみさちゃんと会話するときには常に卑猥な妄想をや見方をしていたものである。みさちゃんフェチはクラスはもとより学校全体に山というほどいた。

「みさちゃんの魅力はやっぱりあのロングヘアだろ」
「あの胸がたまらなくいいと思うな、俺は」
「つぶらな瞳がたまらなくグッド!フゥ!」
「僕は……ナマ脚かな」

 …このように、様々なみさちゃんフェチがいた。その中で、僕はナマ脚フェチに属していた。いつかはみさちゃんに膝枕をしてもらい、あわよくば耳掃除をしてもらいたい…とも思っていた。

 童貞ネットワークとはえらく凄いもので、ロングヘア派、胸派、瞳派、そしてナマ脚派が決して対立することなく、互いに情報交換をしては一人ひとりがよからぬ妄想に耽っていた。傍から見れば童貞丸出しというよりは全くもって気持ち悪い絵図ではあるが、『女を知らない』彼らの暴走は留まることはなく、むしろ妄想は加速していく一方だった。

 しかし、衝撃的な情報が入ってきた。なんとみさちゃんには彼氏がいるというではないか。それも相手はこのクラスの、女子からは『イケメン』呼ばわりされている多賀野という男。試合終了のホイッスルは無情にもこのクラスで鳴り響いたというわけだ。彼は童貞ネットに属するスケベな男どもや女子とも別け隔てなく話せる万能選手だ。ソイツがみさちゃんを独り占めしている。そう考えるとはじめのうちは腸が煮えくり返る思いに包まれた。が。

 少しもしないうちに、多賀野への憎悪は消え去っていった。

 みさちゃんが僕らに振り向いてくれないのは当然のことだ、と各々が悟ったからだ。スケベな目線でしかみさちゃんを見ず、まともにアプローチもしない。そんな状況ではみさちゃんを自分の彼女として迎え入れることなど当然出来るわけがない、と皆が気づくまでそう時間はかからなかった。

 そして、不思議なもので、童貞ネッターどもは多賀野に決して嫉妬することもなく、むしろ羨望の眼差しで見るようになった。あのみさちゃんをゲットして、みさちゃんの何から何まで手にしたのか。すげえ。やっぱり万能選手は格が違うな、と。スポーツマンが試合終了後に相手選手と互いに握手を交わすシーンを良く目にするが、まさにそのような絵図が皆の脳内で再生されていた。

 僕もみさちゃんに彼氏がいると聞いた時のショックは、正直なところ大きかった。みさちゃんのナマ脚で膝枕をしてもらうことも、その上で耳掃除をしてもらう機会も、未来永劫訪れないのか…と考えると、何だか寂しい気持ちになった。しかし、これが終わりではない。僕にはみさちゃんと多賀野の関係を見守り続ける義務がある、と自分を励まし続けた。そして、いつものように色白で細い、みさちゃんのナマ脚のことばかり考えていた。

 それは他の童貞ネット参加者も同じだった。各々がフェティシズムを全開にして妄想に励んでいた。髪フェチも、胸フェチも、瞳フェチも、そして生脚フェチも。多賀野のものになったとしても、みさちゃんは僕らのアイドルだった。

 最近になって、僕はみさちゃんのナマ脚は勿論、みさちゃん本人のものでもあり、みんなのものだ。誰のものでもない…と思うことにした。そうだ、『みさのなまあし』と平仮名表記にして、ちょっくら入れ替えてみることにしよう。アナグラムってやつだ。

 『みなさまのあし』

 <おわり>



 <あとがき>
 阪神電車に始発駅から乗ると、車内に『みなさまの足 阪神電車』という表示が出てきます。
 今回はそこからヒントを得て一発書きをしてみました。

 …ちなみに執筆中のBGMは空想委員会の『独占禁止法』です。

テーマ : 短編小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。