スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】最後の夏。

 富田です。


 旧3000系特急車~ラストランに向かって~|京阪電気鉄道株式会社

 ※写真は大和田にて撮影
 ―遂に来るべき時が来た、という感じでしょうか。
 私が幼稚園に上る前に乗ったテレビカーの記憶、今も脳裏にしっかり焼き付いています。
 そんな思い出の車両が引退してしまうのは残念ですが、年波には勝てないということでしょう。
 写真の撮影も少しばかりするつもりではありますが、静かに引退を見届けたいなぁ…と。
 素晴らしいラストが飾れることを願ってやみません。
 
 …さて、話題は変わりまして、試験勉強が一向に捗りません。

 試験勉強とは云っては今回受ける試験はちょっとばかり特殊な試験でして、ある種の専門知識に関する問題が出されるのですが、これがなかなか難しい。企業研究をしているかを測るためであろう問題はともかくとして、僕から見て県外の地理なんて分かるはずがありません…と、これ以上書くとどこの試験を受けるかバレそうなのでこの辺にしておきます。

 しっかし、試験勉強の合間に…と新しい小説のプロットを書き始めたが最後、それをだらだらと続けてしまうんですよね。おまけにそういう時に限ってアイディアがどんどん出てくる始末。何でそういう時に限って粗末なものとはいえ、アイディアとかがわんさか出てくるんでしょうかね。謎で仕方がありません。

 その辺の匙加減も考えつつ、勉強と小説の両立が出来ればいいな…と思っています。

 ではでは、富田でした。アディオス。

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。