スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】200

 富田です。呪、200記事目。

 最近は創作文芸っぽいこともロクにせず、ひたすら履歴書や職歴書を書く日々です。

 現在服用している薬の副作用なのか何なのかは知りませんが、手の震えが出ることがあるのでそれが出ていないタイミングを見計らって書いて行かないと大変なことになってしまいます。現に『ミミズがサンバを踊っているような字』になってしまい書き損じとみて書き直した例が何度も…。今日もそんな感じでした。ただ、下書きという形には纏めることが出来ましたので、明日の朝にでも書き直します。

 さて、話題は変わりまして。

 pixivのほうにアップしているアレな小説【R-18注意】ですが、評価やブックマークをされている方もおられますのでそろそろ手を付けねば…と云っておきながらなかなか進んでいないというのが現状です。ある程度の方向性は定まっているのですが、なかなかそれを形にできないと云った具合で。ネタが閃く時は確かにあるのですが、そういう時に限ってど忘れしてしまってそのままになってしまうことがままありまして。ううむ。

 っと、電気グルーヴの新譜も買って来ましたが、その話は後日に。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつの間にか。

>鍵さま
ありがとうございます。
皆様の支援もあり、何とかここまで漕ぎ着けることが出来ました。

手の震えに関しては薬の副作用という診断が出ておりまして、
それを抑制する薬も処方してもらっていたりします。
最近では朝のほうが手の震えもなく起き抜けの勢いで調子よく書けるので、
朝に履歴書を書くことにしています。
風邪対策のほうも、試験が近いのでしっかりとしておきます。

と、例のアレは私なりの照れを含めたジョークだったりします…
不快にさせてしまったようでしたら申し訳ありません。
twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。