スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】身の丈以上のことは望むなよ

 富田です。

 某企業から落ちて以来怠惰で非生産的、かつ無気力で無計画な生活を続けてまいりましたが、少しばかり今後について考える機会がありまして、そうともなればやはり業界復帰しかないな…と。「もう若くないのだからいい夢を見させてもらったと思って諦めたら?」と何度となく云われてきましたが、少なくとも今年度は業界復帰に賭けます。恐らくそろそろ求人が出る頃でしょうから、それに賭けることとします。

 …さて、「もう若くないのだから…」と書きました通り、私の齢もそろそろ25となります。アラサーに片足を突っ込み始めるわけですね。そろそろ夢ばっかり追いかけても仕方がない上、身の丈以上のことは望めない年齢となります。10年前の私が今の私を見たら何を思うのでしょうか。恐らく「堕ちたものだな」と思うことでしょう。何せ穀潰しですから。そんな状況から早いところ脱却したいものですが。

 これ以上書くと遺書のようになりそうなのでこの辺にしておきます。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。