スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】午前三時のお伽話。

 富田です。

 まずは既刊の委託情報を。

  明後日・18日に開催されます『コミティア102』において、ドンズさんのスペース(G-07a)に私の拙作『男たちが啼く』を置いていただけることとなりました。ドンズさんの作品ともども、宜しくお願い致します。因みに私は15時前後の会場入りとなる予定です。特徴としては薄っぺらい鞄・スーツ(試験後なんでね)・怪しいオーラ。そんなデブがいたらそれが多分私です。いい機会なので日頃の鬱憤を晴らすためにぶん殴ったれ!…本当にやったら警察呼びますけど。

 …それはさておき、紅葉真っ盛りの京都へ行って来ました。明日が試験なのにも関わらず、です。

 こんなことを書くと「お前、余裕やな」と思われそうなので弁解しておきますが、現実逃避のために某文庫向けの原稿に手を付けてしまうくらい緊張しています。昨日の『試験終了後まで寝かせます』宣言はどこへやら。しかし、そうでもしないと落ち着かないのです。本当に落ち着きません。挙句、尋常ではない量の手汗までかき始める始末。もうなんというか、グッショグショです。何らかの握手会やハイタッチ会だったら出禁になるレベル。最低だ、俺って。

 ではでは、明日・明後日、戦ってきます。京都の写真はまた後日、ということで。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。