スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】鏡を覗き込め

 富田です。

 みんなウンザリ求職活動の話ですが、取り敢えず先日書類を出した某社の採用姿勢がヤバイということはわかりました。合格者は今日が筆記試験諸々だったそうですが、そんな話は企業側からは全く伝えられていません。不合格なら不合格で早い所お祈りして頂きたいところですが、未だに飼い殺しにされていると思うと正直イラついてきます。このやり場のない怒りはどうすりゃいいのでしょう。誰が僕を救ってくれるのですか。はい、具体的に書き始めると延々と愚痴が続くので求職活動の話はこれにておしまい。

 さて、本題。

 コミティア103の参加や原稿についてですが、原稿の進捗状況としては『ユキちゃん』『富田村』ともに全く進んでいないという感じなのですが、そもそもの話としてサークル参加自体が怪しくなって来ました。求職活動が予想以上に長期化しているので、もしかするとコミティアどころではないかもしれません。職が決まったとしてもその頃に休みが取れるかどうか…という感じです(業界復帰となれば土・日・休日関係なくなるので)。12月前後に何とかなればいいとは思っているのですが…正直なところ先が全く見えないので不安で堪りません。

 …と、これはふと思いついたことなのですが、来年に開催されるであろうフランス書房・美少女文庫の『美少女文庫新人賞』に身分を隠して応募することにしました。そこで己の欲望を放ってみたいと考えています。400字詰め原稿用紙200枚程度、仕事の片手間に頑張って書いてみます。あとひとつ付け加えておきますと、富田*みか名義で送ることなど絶対にしませんし、職場の誰かにそれを話すことも全くありません。会社バレしたとなれば恐らくは懲戒解雇(公務員なら懲戒免職)モノですしね。最後まで隠し通します。

 まあ、そんな感じです。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。