スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】ナツョナル

 富田です。

 某社、履歴書のフォーマットが送られて来ません…正直これは痛いですが、明日には届くでしょう。
 そう祈りましょう、はい、祈りましょう。
 しかし私も懲りないですね…某社、もう何度も落ちているというのに…

 …今日はこれだけです。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】Can Do/GRANRODEO
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【ライブレポート】月光Live@GATEWAY STUDIO 渋谷道玄坂

 縁があってスタジオライブへと足を運ぶこととなった。

 ライブ会場はO-EASTやO-WESTの近くにある渋谷は道玄坂の『GATEWAY STUDIO』。ここでこれから後輩の晴れ姿を見ることになる…と思うと、何だか心が躍って来るというか、なんというか。そんなちょっと複雑ともいえる心境でライブ会場の扉を開け、チケットとドリンクを購入。

 中へ入ってみると30名…よくて40名程度が限度であろうスタジオで、PAによってステージとフロアが隔てられている。オールスタンディングという告知はあったものの、座席…というより椅子は数十脚用意されていた。床に座っているオーディエンスもそこそこ見られた。

 さて、ライブが始まる。メンバーが続々と入ってきたところでトップナンバーがスタート。曲は今回のために結成されたというユニット、月光四重奏による『月光シンフォニア』。正直なところ、アニソンには疎いので(意外に思われる方もおられるかもしれない)あとで調べてみたのだが、『アクエリオンEVOL』のオープニングテーマだそう。なるほど。

 そして曲は続いていく。後輩の活躍もさることながら、他のメンバーの活躍も凄い。そして、振付も緻密に計算され、曲ともマッチしている。語彙が死ぬほど貧弱なのでどう捻り出そうとしてもいい言葉が出てこないのだけれども、ただただ、眼前で繰り広げられているものすべてに圧倒されるばかりだった。曲の元ネタは分からずとも、耳に入ってくる曲、目に入ってくるパフォーマンス。すべてが新鮮で、全てが圧倒的だった。

 下記のセットリストにも掲載した『Black†White』あたりからはハコがハコならサークルモッシュが起きるのではないかというテンションに。そのテンションがそのまま続き、フィナーレは『Butter-Fly』。サイリウムの寿命が尽きてしまったので、こちらも負けじと拳を突き上げ精一杯のアピール。

 経験のないジャンル、そしてちょっとハマリそうな雰囲気のライブだった。心から、ごちそうさま。

 (reviewer:富田)


 【2013.3.30 月光Live@GATEWAY STUDIO 渋谷道玄坂 セットリスト】
 M-1.月光シンフォニア/月光四重奏
 M-2.イヴの断片/YOR!KO
 M-3.風に乗る船/YOR!KO
 M-4.ドラマチックマーケットライド/MIKI
 M-5.アムリタ/MIKI
 M-6.オリオンでSHOUT OUT/ヤグッチョ@むちゃ★プリ
 M-7.L∧ST RESOLUTION/ヤグッチョ@むちゃ★プリ
 M-8.魂のルフラン/真琴
 M-9.キャンディ・ライン/真琴
 M-10.ファミリーマート・コスモス/MIKI
 M-11.Get it on ~光速クライmax/シンフォニア★
 M-12.いつもの朝/真琴
 M-13.想い出の向こう/ヤグッチョ@むちゃ★プリ
 M-14.happy endings/MIKI
 M-15.ミスター/真琴
 M-16.パラドキシカルZOO/YOR!KO
 M-17.Black†White/MIKI
 M-18.Can Do/ヤグッチョ@むちゃ★プリ
 M-19.君の知らない物語/YOR!KO
 M-20.Butter-Fly/月光四重奏

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

【雑なる文章】新展開新しい風が吹く

 富田です。

 縁あって某歌い手のライブへ行って来ました。私の知らなかった世界を覗くことができました。
 詳細なライブ・レポートは明日にでも。
 流石に2時間睡眠はキツイのでこの記事がアップされている頃には寝ていると思います。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 (※)当初の不適切表現により関係者の皆様にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】アルクアラウンド

 富田です。

 明日、某歌い手のライヴへ行きます。

 …その類のライヴは初めてなので、今のところはサイリウムをドンキで買っておけば割と楽しめるのかな…などと思っております。ノリとしてはいつも私が行くようなロキノン系バンドのライヴと同じような楽しみ方で行こうかと思っておりますが、ヲタ芸師もおられるようなので恐らくそのノリに飲み込まれることでしょう。全く触れたことのないジャンルのライヴなので非常に楽しみなところです。

 さて、某市臨時職員の件。

 市の中核駅から約20分かけて某市役所へ向かい、無事に履歴書を提出することが出来ました。仕事の性質上、仕事が入るのは平日、それも不定期とのことですのでいつ召集がかかるかは全くわかりません。私からすれば招集時に武藏國へ居るようであれば即出勤…といった塩梅の仕事、という認識です。うまい具合に予定がハマってくれれば稼ぎも多くなるので、それを期待したいところですね。

 原稿の話もしておきましょうか。

 大阪文フリ向けの『俺の嘱託妹採用試験』ですが、話があらぬ方向に進んでいる感じでして、プロットとは全く別物になってしまいそうな感があります。このまま突き詰めていけば108ページくらい行ってしまいそうな勢いです。しかし、そうなってしまうと大阪文フリはおろかコミティア104にも間に合わなくなるので、どこで一区切りをつけるか…という点で若干悩んでいるところです。以上。

 明日は未体験の世界に飛び込む…ということで、それなりの準備はしておきます。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】アルクアラウンド/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】はじめます

 富田です。

 某市の非常勤職員、思っていた通りの仕事だったのでそのまま履歴書を提出します。
 今日は某市役所からの帰りに撮影した桜の写真でお茶を濁して終わりです。(クリックで拡大します)

 CA3J0445S.jpg

 …富田でした。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】声に出すと赤っ恥

 富田です。

 ポメラ、未だ活躍せず。

 喫茶店に入るまではいいのですが、ネタの整理のためについつい携帯電話を開いてメールで自宅へ送信してしまうという悪癖があるせいか、ポメラさんの登場機会がなかなかありません。そっちを使ったほうが明らかにまとめやすいですし、携帯電話の電池も消耗することがないというのに。ポメラさんを最大限活用できる環境に居たにも関わらずそれが出来なかった…という点で今日は本当に勿体無いことをしたと思います。

 さて、ポメラ云々というネタでも若干触れましたが、今日は『仕事』の息抜きに友人と都内を散策して来ました。東京スカイツリーと東京タワー、そして秋葉原。何だか外国人の観光コースのような行程ではありましたが、気分転換やネタの採取が出来たのは大きな収穫といえるでしょう。しかし今日は生憎の雨。いずれの展望台も雲の中…でしたが、『スカイツリー』『東京タワー』というコンテンツそのものを楽しむことが出来たのでまあ良し、といったところです。

 …と、不定期ながら良さげなアルバイトを友人のツテで見つけたので、それに応募してみようかと思っております。友人の職場でそのまま…という話が破談になってしまったのは既報の通りですが、友人が紹介してくれたアルバイトはなかなか類を見ない求人なので、是非ともやってみたいところです。他市の市役所へ履歴書を取りに行ったり出しに行ったりせねばならないのがネックですが、何もやらないよりは全然マシというもの。明日、早速履歴書を取りに行ってまいります。

 今日のところはこの辺で。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】ナカムラミツル

 富田です。

 今日は創作関連っぽいおはなしだけ。

 ビックポイントで衝動買いしたポメラですが、使い方に慣れず四苦八苦…という状態でしょうか。今日は一歩も外に出られなかったので、ポメラのポテンシャルが発揮できるのは明日あたりでしょうかね。明日は一日かけて出掛けることになりましたので、その時にでも試してみることが出来れば…と。

 明日は健康的に過ごしたいものです。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】25のじじょう

 富田です。

 昨日、ここで書き散らした新しい『アルバイト』の件。

 結局、友人側の都合によりご破算となってしまいましたが、今の『アルバイト』を継続していくことに変わりはありません。それで食いつないでいきながら求職活動を行っていく所存です。求職活動は不本意ながら二周目に突入する結果となってしまいましたが、今後とも生暖かく見守って頂ければ幸いです。

 さて。創作関係のお話もしましょうか。

 今日は某家電量販店へ行ったのですが、どこでもテキスト編集が出来る…という魅力に惹かれてポメラを衝動買いしてしまいました。これで原稿諸々も捗るのではないか…と思っております。しかし、これが購入できたのも想像以上に蓄積されていたビッk…じゃねえや、某家電量販ポイントのおかげです。サンキュー、ビックポイントカード。

 …雑務も残っていますので今日はこの辺で。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】じじょうのうた/水中、それは苦しい

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】403エラー

 富田です。

 こちとら404 Job Not Foundなんですよ…なんですよ…

 金銭を産むことを何一つせず、将来のことなど何も考えず遊び呆けている…と思われるのはもう御免被るので、あまり大っぴらにしたくはありませんでしたが、折角の機会なので云っておくことにします。はい、単刀直入に申し上げますと『実家の自営業手伝い』です。文字に起こしてみると何のことはない、よくある普通のことじゃないか…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、云いたくなかった理由というのもありまして、それは『外』から『中』へ金銭を回していないという点。そして悪く云えば所詮、親の金銭。果たしてこれで世間様に「不定期のアルバイトで食いつないでいます」と云っていいのだろうか…という後ろめたさがありまして。そして、失業保険が切れてからはこれを元に同人活動等を行っておる訳ですが、正直なところ後ろめたさはあります。

 そんな訳で、明日にこれまた実家が自営業の友人へ行ってまいります。同じ県内とは云えども実家からは若干離れた場所となりますが、少しでも出来ることがありましたら…ということで打診してみようと考えています。諸事情(通院等)で出勤できない日が点々とあるのでお断りされる可能性のほうが高いですが、とりあえずダメ元で。そして、4月に入りますと『二周目』の求職活動も始まりますので、それも考慮しつつ。

 …それはさておき。

 大阪文フリ向けコピー本の原稿ですが、おおよそ一日半ページという非常に鈍いスピードで進んでおります。大阪文フリの開催は4月14日。コピー本なので最悪でも13日の夕方までは作業が出来ますが、コミティア104までにはある程度体裁を整えて再録集件短篇集を『忘れらんねえよ』というタイトルで出す予定でいますので、なるべく早めに作業は終わらせておきたいものです。

 そんなこんなで、私は来年度もがきながら進んでいきます。富田でした。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】イコやん

 富田です。

 相互利用開始記念ICOCA、買って来ました。とりあえずイコやん可愛い。
 ※写真はクリックで拡大します

 CA3J0439S.jpg

 何故か3時に起床できたので風呂や帰省支度をして5時に出発、5時半少し前に兵庫駅へ到着、という塩梅。先客は2名。発売が8時からということで、それまではツイッターで他駅の状況を見てみたり…と。8時近くまでサカナクションの『夜の踊り子』をエンドレスで聴いていた覚えがあります。それだけで2時間半という長丁場を乗り越えることが出来たというのはまさに奇跡といえるでしょう。サンキュー、サカナクション。

 そして8時になると同時に売り場(と云っても普通のみどりの窓口ですが)が御開帳。上限5セットということで5セット買うという益荒男っぷりを発揮している方や、私のように2セット程度で済ませている方もいました。買うべきものは全て買ったので、帰りの新幹線に間に合うよう早々と撤退し三ノ宮へ。今回は三ノ宮で買おうか兵庫で買うか悩んだところですが、どのみち手に入ったのでしょうね。結果論ではありますが。

 ICOCA組の皆さんは割と容易に手に入ったようですが、Suicaは発売箇所が相当絞られていたようで、トゥギャッター等を見てみるにかなり凄かったとのこと。一説では『なのは完売』に匹敵する高度な情報戦が行われていたとか何とか。あと私が思い出したのは…そう、アレです。十数年前だかの遊戯王カードが云々という騒ぎ。何はともあれ、お疲れ様でした。しかし西が50000枚、東が30000枚って…

 …大阪文フリの原稿はとりあえず進んでいます。やれるところまでやります。以上。

 【今日の一曲】夜の踊り子/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】さううまくはいかないよ

 富田です。

 某社は終了しました。来年度に期待しましょう。

 …さて、文フリ大阪向けの新刊ですが、そちらを落とすことはほぼ無くなった感じです。話の展開はプロットとは若干違う方向へ行っている感もはありますが、軌道修正は容易にできそうです。今回、某社が終了したということで同業他社であれば夏採用までは『待ち』ですが、どこぞかで小金を稼ぎつつ作品作りに注力します。

 さて、明日は早いのでそろそろ寝ます。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】大学生でラノベ作家になった僕~文学青年純情物語~

 富田です。

 本日の記事タイトルは云うまでもなく少し(だいぶ?)前に放映されていたドラマ『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』の捩りですが、これもアニメ化とかされる作品だったら『ラノ僕』とか略されたりしたのでしょうね。というよりアニメ化云々以前にそういうラノベ作家さんって山ほどいる思いますよ。むしろ、勝手な想像ではありますがラノベ作家としては遅咲きの部類なのかもしれません。

 …さて、それは置いておいて文フリ大阪へ持っていくコピー誌『俺の嘱託妹採用試験』のお話。

 さて、粗削りもいいところですが作品の進行もだいぶ進み、小説という体で出すことはできるかな…という部分までは持っていくことが出来ました。今の段階で云えることは『お兄ちゃんと妹っぽい女の子二人がキャッキャウフフするラブコメ』ということぐらいでしょうか。コミティア104で出す時はちゃんとした体裁で再録集(という名の短篇集)に掲載しつつ、申し訳程度のおまけ本もつけちゃいます…という感じでいきたいですね。

 明日、病院へ行ったら作業を済ませて土曜日にはとんぼ返り。忙しくなりそうです。それでは。

 【今日の一曲】僕と花/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】年下の

 富田です。

 春めいて来ましたね。

 ミヒマルGT風に云うと気温上々↑↑という面で春を感じるというのも確かにそうですが、我が家の近くにある桜並木が徐々に色づき始めていることで春の足音を感じる…というのもありますね。もうそんな季節か…と思いつつ、来年度こそは定職にありつかねばならぬ、と決心する富田さんでありました。なんだ、結局求職活動の話じゃないか。風情も何もあったもんじゃない。

 申し訳程度ですが、創作の話もしましょうか。

 参加申込をした創作系同人誌即売会『コミティア104』とショタオンリー同人誌即売会『しょたふる!』の開催日時が見事にバッティングしておりどうしようか悩んでいるところです。『しょたふる!』へ顔を出してみてから遅刻してビッグサイト入りするのもありかな…と思っちゃってたりもしています。まあ、やめておいたほうがいいのでしょうけれども。はい、この話はこのへんで終わりです。

 蓮田市は『ハス田きゅん』というゆるキャラでも作ればいいのでは。富田でした。

 【今日の一曲】僕と花/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】サカナクンショ

 富田です。

 まずは創作のお話でーす。いぇーい。

 日に日にテンションが軽くなってきている気がしないでもないですが、それは恐らく気のせいです。もしそうだと思ったのでしたら大きな間違い。世間様で云うところの空元気ってやつです。今日という日がファッキンホットだったので気力がもうアレでナニでアレと云いますかそんな状況ですが(道楽とはいえど仮にも創作文芸をやってる人間としてあるまじき表現ですねコレ)、何とか作業を進めることが出来れば、と思っております。

 本編とおまけ本を並行して執筆していて思ったのは、おまけ本はおまけ本であって、本編を超えることは出来ないな…と。おまけ本は体裁がどうであろうと、本編がなければ意味が無いのですね。という訳で、おまけ本の執筆…というか今回の場合は作成というほうが正しいかもしれません…がどうでもいいや。とにかくおまけ本はこの辺にしておいて、本編を真面目に書くこととします。

 求職活動の方に目立った進展はありません。以上。

 【今日の一曲】ミュージック/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】無題じゃないの

 富田です。

 さて、早速ですが新作のお話をしまーす。

 大阪開催の文フリに持っていく予定の『俺の嘱託妹採用試験』、プロットを書いて満足してしまった感がありますが頑張って書いてます。申し訳程度のコピー本ということになりますが、一筆入魂というかなんというか…とにかく、若干の焦りを持ちつつも楽しみながら書いているところでございます。再録集に収録することも考慮して、このまま4月初頭までに書き上げることが出来れば、と思っております。

 メモも兼ねて忘れないうちに記しておきますが、コミティア104では『俺の嘱託妹採用試験』の作中に登場するかもしれない、何らかの内容のコピー本を配布します。こちらを作品より前に作っておいたほうがいいかもしれませんね。これがプロットのような役割をすることもあるかもしれませんので。大して出ないでしょうから少数のみですが、とりあえずそれなりの数は持って行きます。

 求職のおはなしですが、異業種の企業からお祈りが来ました。それだけです。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 【やはり今日の一曲は】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】夜の踊り子

 富田です。

 まずは新刊のおはなし。

 大阪開催の第十六回文学フリマ、既刊と申し訳程度のコピー本を持って行きます。富田さん史上稀にみるダークっぽいものを…ということでしたが、その方針など何処へやら。結局、一応ラブコメということにしていますが実際はラブコメなのか何なのかよくわからない…という、ジャンルが不明瞭な短編小説を持っていくこととなりました。取り急ぎのコピー本となりますが、それなりのクオリティのものになるよう努力してまいります。

 ひとまずタイトルだけ発表しますと、『俺の嘱託妹採用試験』。タイトルからお分かりの通り、妹モノです。地方公営企業や公務員試験っぽい雰囲気の短編となる予定です。今年度の夏頃に地方公営企業や役所を受けまくっていた訳ですが、その影響を多分に受けた作品となるものと思われます。友人とドトールで談笑している最中に勢いで構築したプロットをそのまま流用する感じですので、これからどうなるかは未知数です。

 この『俺の嘱託妹採用試験』、コミティア104で初売りとなるでありましょう短篇集『忘れらんねえよ』にも収録する予定です。よって、今まで数ページだけ執筆していた続編は見事にボツということになります。その代わりと何と云いますか、再録分は時代背景を中心にほぼ書き直し…ということになるかと思います。そして、今後はこちらのタイトルが『この高鳴りをなんと呼ぶ』となります。

 文フリの前後は複雑に予定が入り組んでいる可能性が高いですが、暇を見つけてコツコツと進めてまいります。

 …因みに、求職活動は『結果待ち』の状態が続いています。求職に関する話はこれで終わりです。

 それでは、今日はこの辺で。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】夜の踊り子/サカナクション

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】迷惑とコーヒーはかけちゃいけない

 富田です。

 原稿は進んでいません。下手をすればコピー本すら落としそうな勢いです。
 予定しているコピー本『ぶらっくパレード』でラノベ臭のするダークなものを書いてみたい…と。

 今日はこの辺で。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ゲスの極み/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】そんなもんだよなぁ

 富田です。

 今年度の求職活動はすべて不本意な形で終了しました。来年度に期待しましょう。

 さて、新刊というか再録集というか、『忘れらんねえよ』のおはなし。

 文フリ大阪に向けて執筆中だった新刊・再録集『忘れらんねえよ』ですが、コミティア104は大変不本意な結末を経て参加できることになりましたので、新刊は単なる焼き直しに留まらず、大幅に加筆・修正を加えるということに相成りました。今年の求職活動が不本意な形で終わったということで、時間もそれなりに取れることでしょうから。

 よって、文フリ大阪へ持っていくのは申し訳程度のコピー本『ぶらっくパレード(仮称)』と既刊『男たちが啼く』の2作品となります。恐らく社会に適合出来ていないアピールとして形見の狭そうな感じで縮こまってスペースに居ますので、近畿圏でお暇・お時間のある方は是非お越し頂ければ…などと思っていたりします。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲も】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】勲章なんてありゃしないさ

 富田です。

 昨日受験した某社ですが、華麗に散りました。本年度の業界復帰はほぼ絶望的です。
 来年度秋口…ならまだいい方で、来年末までもつれ込む可能性も十分あります。

 計画は完全に練り直しです。
 自分でおぜぜの稼ぎ口すら見つけられないとは、情けないものですね。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】なんとなくなんとなくなんとなく悲しい

 富田です。

 未曾有の地震から2年。早いものです。

 震災当日は丁度公休だったので(当時はしっかり定職に就いていましたからね)思いつきで広島へ向かい遊び呆けていたわけですが、帰りの新幹線で他の乗客がワンセグで見ている映像をチラ見したところ…尋常では無いことが起きていると認識するまでそう時間はかかりませんでした。それは今でもよく覚えています。その他、私から何かを申し上げるということは敢えてしません。付け足すならば、一日でも早く復興が進みますよう…とだけ。

 さて、とりあえず創作文芸っぽい話をします。

 何といいますか、今日はひとまず『試験』という大きな山場を乗り越えることが出来たので、新刊『忘れらんねえよ』の執筆を再開します。コピー誌として発行した『東須磨~』は自分で読んでいてつらくなってくるので、そちらはいっそ書き直してしまおうか…という気になってしまっています。よって、『第十六回文学フリマ』は何らかのコピー誌でお茶を濁す…という可能性も否定出来ません。その場合、新刊『忘れらんねえよ』の初売りは参加が出来るようであれば5月5日の『コミティア104』となります。

 それと関連しまして、合格であれば早くも明日に通知が来るそうです。合否次第で予定が大きく変わってきますので、新刊落としそうだの云々と御託を並べていますが、現段階ではどちらとも申し上げられません…というのも事実でありまして。教養試験は問題文にヒントが隠されている全問サービス仕様だったのでまだしも、口述試験では大見得を切りすぎた感もあります。早いところ自営業手伝い(事実上の穀潰し)を卒業して自分のおぜぜでサークル参加したいところですが、ひとまずは吉報を待ちましょう。いま出来るのはそれくらいです。

 今日はそんな感じです。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】ぐぬぬ

 富田です。

 散髪に行って来ました。これで少しはもっさり感が拭えたでしょうか。
 ともかく、今週某日の試験にはベストコンディションで臨みたいところです。

 原稿は相変わらずです。
 今月には仕上げたいものですが、予定次第で大きく変わるので、何とも。

 明日が早いので今日は手短に。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】キルミーキルミーインスピレーション

 富田です。

 気づけば来週が試験です。それをクリアして早いところ社会復帰したいですね。求職の話はおしまい。

 さて、本題。

 文フリ(大阪)も4/14開催ということで、そちらも開催が刻一刻と近づいております。原稿が進んでいる…といえば『一応』進んでいるのかな…感じで、状況としては予想よりも難航しております。自分の過去作に目を通すだけで目眩を覚えるというか、なんというか。入稿の目標は何度も書いているように今月下旬。仮に社会復帰できていたとして…ということを踏まえ、若干厳しくしました。引越しの必要がある場所での勤務となりますので。

 今から物件探しを…とも考えましたが、前回のように最終試験へ進めただけにもかかわらず喜び勇んで物件探しをして結局ぬか喜びで終わるという事態は避けたいところ。今回はある程度のエリアだけは決めておいて、合格通知が来た時点で詳細な物件探しをしようか…と思っております。持病(これはメンタル系のものではないです)もあるので駅から徒歩10分程度、バス/トイレ別の物件を探したいところ。

 …合否にかかわらずそういった部分まで考えないとならないのは正直なところつらいものがありますが、それを定めておかないと後で痛い目を見るのは分かっていますので、慎重・迅速に動いていかねば、と。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】COOL J/凛として時雨

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】破滅的

 富田です。

 頭をかき混ぜられるようなめまいと吐き気に襲われています。

 そんな感じですので週末はコンディションの調整と散髪に充てます。あとカッターシャツ。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲も】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】どうやら寝てしまったみたいだ

 富田です。

 家だと作業が捗りませんね。

 …そんな訳で現在、実家や一人住まいを離れて某所で作業を進めています。某所…とは云えども分かる方にはすぐ分かってしまうことでしょう。何処に居るかは伏せさせて頂きますが、一人住まいからは思うほど遠くない場所、とだけ申し上げておきます。作業、非常に捗っています。

 明日に持ち越す作業があればチェックアウト寸前まで作業…ということになりますが、街めぐりや昼食など、『楽しみ』を取っておくことを考えれば早めに行動したいもの。可能な限り、溜まっている作業は今日のうちに終わらせておきます。原稿は今日中に終わる筈がないので、それは出来る限り進めていく…ということで。

 このブログの記事は基本的に自動更新ですので、その頃にも恐らく何らかの作業をしていることでしょう。ブログ更新時間の私が何をしているかは私にもわかりません。ウェブエントリー時の志望動機を考えているか、原稿を進めているか。恐らくそのどちらかではありましょうが、果たして何をしていることやら。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】篭ります

 富田です。

 明日・明後日は某所に篭ります。
 日常からある程度隔絶された場所で、溜った作業を一気に進めていきます。
 明明後日以降、試験まではコンディションを整えます。

 TV局のスポーツ中継ではありませんが、絶対に負けられない戦いが控えています。
 そのためにも、時間や予算の許す限り出来ることは何でもします。

 …そんな訳でそろそろ寝ます。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】最初からすれ違うつもりなんてなかったんだ

 富田です。

 まずは求職活動の話ですが、某社の対策…立てようがありません。ベストを尽くすのみです。はい終わり。

ドレスの脱ぎ方ドレスの脱ぎ方
(2013/03/06)
ゲスの極み乙女。

商品詳細を見る

 今日の一枚。

 現時点ではリードトラックの『ぶらっくパレード』があまりにもツボなのでエンドレスリピートしているような感じですが、『モニエは悲しむ』『ゲスの極み』『momoe』『ドレスを脱げ』も十分期待できそう。『伊集院光 深夜の馬鹿力』を聴いていなかったらこのバンドを一生知らなかったんだろうなぁ…と思うと「縁って不思議なものだなぁ」…という感じです。全体を通しての感想はまた後日に。

 続いて、創作活動のお話。

 ひとまず、粛々と進めています。今月半ばに試験が入ることが決定しましたので、試験終了まではそちらに注力することとなります。そう考えると創作に割くことが出来る時間は約半月。暇を見つけては進めていく感じで行けば今月末には間に合うだろう…と思っています。かなり楽観的な予想ですが。

 …さて、明日は交通費圧縮の為に在来線で一人住まいへ向かいます。よって3時半起床。
 この記事がアップされている頃にはもう寝ていることでしょう。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】楽しい夢をずっと見てた

 富田です。

 某社から電話が来ました。とりあえずワンチャンあるのは確定です。以上、求職活動の話おわり。

 オススメ曲の話は明日まで取っておきます。

 今日は妙な頭痛に襲われているのでこの辺で。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】ぶらっくパレード/ゲスの極み乙女。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】桃の節句…ですが

 富田です。

 今日は桃の節句ですね。特記事項はありません。はい、次。

 毎度おなじみ原稿の話ですが、少しずつではありますが進展し始めています。

 方向性もある程度定まってきました。むず痒くなってきそうな、しかも自分自身の『願望』を描いたであろう、いわば一種の『夢小説』に近いものとなりそう…とだけ申し上げておきます。多くを語ると完全なネタバレモードになってしまいますので、ソレ以外の情報はひた隠しにしておきます。

 明日、某社から電話が来ればワンチャン、なければノーチャンです。また会いましょうさようなら。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】更地

 富田です。

 今日は某社にWebエントリーした程度で特記事項はありません。求職活動の話はコレにて終了。

 さて、創作活動…といいますか新刊の件。相変わらずです。

 当然、優先すべき求職活動もありますので、半月で進めていくのは結構難しいのでは…とは思うのですが、印刷費用を極力圧縮するには半月ほどで進めていくしかありまs…いや、月末まで粘ります。期限を早く設定して低品質なものをお届けすることになったら…というのは本意ではない上、申し訳程度でも品質の良い物を提供したいと思っておりますので。今回はその辺の費用に糸目はつけないことにします。

 …今日はそんな感じです。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】なのもとに/100s

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】最高の言葉を探している

 富田です。

 通知は来ていません。今日の求職活動の話はこれで終わりです。

 続いて大阪文フリ初売りの新刊『忘れらんねえよ』収録作品『この高鳴りをなんと呼ぶ』のお話。

 相変わらず、求職活動の片手間に手探りで何かやっている状況が続いております。方向性もあっちへ行ったりこっちへ行ったり。コンセプト的にも過去の作品と向き合いながら進めていっていますので、常に恥じらいと何とも云えないむず痒さを感じながら作業に勤しんでいる…といった具合です。

 新刊のタイトルを拝借した(以前にもお知らせしましたが、承諾頂けました!)本家のバンド『忘れらんねえよ』の柴田さんが『この高鳴りをなんと呼ぶ』を「バンド史上一番純粋な歌」と仰っていたので、それに匹敵する純度の小説にしていければ…と思っています。そういう小説、書いていても気持ちいいですしね。

 目標は今年度中に定職と原稿を何とかする…と、何度でも。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】この高鳴りをなんと呼ぶ/忘れらんねえよ

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。