スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】N.O.

 富田です。今日は諸事情により曲紹介だけで。

N.O.N.O.
(1994/02/02)
電気グルーヴ

商品詳細を見る


 "しかた無いなと分かっていながらどこかイマイチわりきれないよ"
 "先を思うと不安になるから今日のトコロは寝るしかないね"

 …そんな怠惰な生活に陥っている感じで自分自身が嫌になってきています。

 と、明日も早いので寝ます。富田でした。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】いい肉の日

 富田です。

 今日は遠い方の病院へ行って来ました。病院に関する感想は特にありません。いつも通りだな、と。そして、いつもと同じ薬を貰って帰ってきました。していることといえば西側での普段通りの生活です。特段変わったことは何もありません。明日・明後日は気分転換に出掛けるつもりでいますが。

 さて、体重が極端な増加傾向を示したことを無視して豚肉のラグーソーススパゲティなるものを食してみたのですが、これがなんというかもう私の口には合わなかったようで、未だに胃と食道の違和感が残っております。美味いか不味いかは個々の判断に依るものでしょうからそこは何も云いませんが、少なくとも私の口には合わなかった、とだけは申し上げておきます。今日はいい肉の日だというのになんという皮肉。肉という感じがいい塩梅に並んでおりますな。それはともかく、うげぇ。

 日付が変わって転職サイトの更新されるのを待って寝ます。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】今日はお休み…しません

 富田です。

 本日は疲労につき更新をお休みします…という更新の筈でしたが普通に更新。

 友人が無事に帰れたという一報は良かった…と思えるのですが、家に帰りますと某企業の結果発表がありまして、華麗なまでに落ちたことが発覚。さすがにここまで来ると笑えません。所帯を持つ云々の話ではありません。同業他社にこだわらず異業種から何から手当たり次第に受けるべき時が来たのかも知れません。

 ただ、異業種で職に就けたとしてもそれを継続していけるか…という懸念もありまして、その点で考えあぐねているところだったりするのです。営業は確実に無理だと分かっていますし、普免必須の職業も無理に近い(医者から運転を止められているので)。そうともなりますとかなり職業選択の幅はかなり狭まってきます。

 両親や友人は特段焦ることはない…と云いますが、やはり生活のためには金を稼がねばなりません。自由業…とはいえども殆ど穀潰しですし、そんな生活をいつまでも続けるわけにもいきません。そして、年齢という壁も立ちはだかってきます。出来るだけ早く同業他社に就職出来れば本望なのですが。

 富田でした。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】舞子たん

 富田です。

 本日は諸事情により舞子にて宿泊します。慣れ親しんだ地ではありますが泊まり勤務以外で外泊するのは今回が初めてだったりします。改めて思ったのですが、普段見ている街の中に入って辺りを見てみるとかなり印象が変わってくるものですね。舞子、本当に良い街です。

 明日は朝も早よから淡路島方面へ出掛けることになりそうです。友人が明石海峡大橋を渡ってみたいとのことですので、それに同伴するといった感じです。私の中では淡路島というと四国へ向かう際の通過点…という印象が強いので、果たしてどのような新発見があるのか楽しみなところです。

 …という訳で、今日のところは寝ます。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】おれのねぐら

 富田です。

 無事に名古屋より一人住まいに帰還しました。したいことは山ほどありましたが、食べたいものは全て食べ尽くしたつもりなので悔いはありません。出来ればもう少し地下鉄巡りをしたかったところですが、今日も生憎の天気だったので仕方がありません。地下なら天候関係なくね?と思われる方もいらっしゃるかも知れません。明かり区間で久々に撮り鐵をしたかったもので。

 さて、一人住まいへと帰ってチェックするのは冷蔵庫の中身。何もありません。はい、面倒臭いです。当たり前の話ですが、一人暮らしともなりますと家事のすべてを自分自身でこなさないとならない訳でして、徒歩数分のスーパーへ買い出しに出かけることすらも億劫に思えてしまうのです。こうして一人暮らしともなれば実家を、実家ともなれば一人暮らしを羨む訳ですね。勝手なものです。

 明日は友人が観光にやってくるので家も整理しておかないと…ですね。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】乙女のプライド夢のブライド

 富田です。

 本日は出先からの更新です。夜まで栄周辺で食べ歩きと地下鉄沿線探訪…のつもりだったのですが、今朝の3時起床が祟ってか18時過ぎから今に至るまで爆睡していました。折角市バス・地下鉄の『ドニチエコきっぷ』を購入してまで食べ歩きや沿線探訪に臨もうとしていたあの頃の姿勢などどこへやら、という感じです。

 名古屋でしたことといえば、久屋大通のとらのあなで男の娘専門雑誌『わぁい!』を購入したことと、明日のアーバンライナーの指定券を買いに行ったことくらいなものです。やっていることが実家や一人住まいに居る時と何ら変わらないことに気づいたのは『わぁい!』を購入したあとのことでした。本当、何しに来たんでしょうね。

 それでは明日にでも食べ歩きと沿線探訪をしようか…と思えたのでしょうが、天気は生憎の雨模様とのこと。雨男ここに極まれり、といった感じですね。なので早めに切り上げ、昼食として東洋軒の『黒カレー』を食べたら一人住まいへ戻ることにしました。もう少し長居したかったところですが、天候も天候なので仕方がありません。

 それでは、再び寝床へ潜りこむこととします。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】難攻不落ガール

 富田です。現在、午前3時半。目が覚めてしまいました。はえーよ。

 さて、本日より名古屋入りです。4時半に起きてシャワー程度で済ませるつもりだったのですが、こんな中途半端な時間に目が覚めてしまったので風呂を沸かして入ることにしました。ふと、たまには風呂に浸かるのもいいかな…と思いまして。やはり清々しい気分で出掛けたいですしね。

 昨日より懸念していた体重の件。見事に1kg増えていました。そりゃあそうですよね。昨日アレだけ食べておけば、たとえ夕食を抜いたとしても増えますよね。そして、今回の旅ではあんかけスパゲティ等をしこたま食べる計画なので、更に2kg程度増えることを予想しています。そうなりますと昨日レベルまで持ち込むのはなかなか大変そうです。何せ3kg落とさないといけない計算になりますから。ひー。

 …っと、個人的にヘビーローテーション中の空想委員会『難攻不落ガール』ですが、視点を変えてみると今まで抱いていた印象よりかなり違って聴こえるということを知りました。男性目線と女性目線ではこの曲に対して抱く感想も違うようで。「女の子は疲れ果てた時ほど弱さを見せない」…なるほど、と気付かされました。そして、確かにそうかも…と。

 風呂も沸いたようなので寝落ちしない程度にゆっくりしてきます。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】街へ出よう

 富田です。

 今日まで連休らしい生活をして来なかったので、明日・明後日と名古屋へ食べ歩きに出ます。そこで一泊した後にそのまま一人住まいへ、という具合ですね。名古屋から一人住まいまで大した乗換えもなく楽に行けるようになるとは誰が想像したことでしょうか。便利な時代になったものです。今回の食べ歩きツアーで体重が思い切り上がるのは目に見えているので、どこかで帳尻を合わせなければならないのが若干辛いところではありますが…。

 来週は大学の同窓会に参加する可能性が少なからずあるので、某企業がうまく行けばなかなかの強行軍となることは間違いありません。もしそうともなれば、何とか頑張ってこなしていきたいものです。まあ、全く期待していないといえば嘘で、正直なところ一抹の期待をしてはいる訳ですが、やはりというかなんというか杞憂に終わるコースを辿ることでしょう、と予防線を張っておきます。はい。

 あとひとつ懸念材料を挙げるとするならば、病院で検査を受けることくらいでしょう。あれから心臓の痛みという痛みは出ていませんが、はてさてどんな結果が出ることやら…という感じですね。心臓の負荷を測る検査や日常生活における心拍数測定などもあるそうですが、大したことはない…という診断を頂きたいものです。まあ、今まで同業他社で健診を受けた時に『心臓に所見あり』という診断は下りていないと思うので、大丈夫だとは思いますが。

 …心配事は尽きませんが連ねるとキリがないのでこの辺にしておきます。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】娼年メリケンサック

 富田です。

 今日は結婚式の準備にお呼ばれされ…というのは急遽中止となりまして、原稿とはちょっと違う別の用事に取り掛かっておりました。そして夜に襲いかかるは謎の腹痛。食あたりのような気がしないでも無いです。基本的に日頃の行いが悪いので、もしかすると罰が当たったのかもしれませんね。はい。

 明日・明後日の予定を決めておきたいところですが、同人と商業(っぽい)原稿以外と某イベントのチケットを買う以外にすることも特にないのですよね。スランプに陥っている…という面もありますので少しばかり刺激が欲しいところですが、何で刺激を得るかも思い浮かばない訳でして。いっそのこと、名古屋へ『東洋軒』の黒カレーや『コモ』のあんかけスパゲティでも食べに行ってしまいましょうか。体重は爆上がりするでしょうけれども、ああ、あの時の味が恋しい。本当に恋しい。

 名古屋へ行くとなれば某企業の試験を受けに行って以来ですが、試験に落ちたからといってトラウマなどは特にないので気軽に足を踏み入れることができるのでは…と思っています。そんなことでいちいち落ち込んでいれば多くの同業他社を利用することが出来なくなってしまいますからね。いちいち嘆いてはいられません。

 ではでは、富田でした。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】寝

 富田です。

 明日は友人のお姉様の結婚式…ということで、機材などの搬入諸々をすることとなりました。ライブハウスで云うところのローディのようなそうでないような役割ですね。しかし、結婚式というのはおめでたい話です。私もいつかは…と思う訳ですが、果たしてその機会はいつ来ることやら。いつになっても来ない気がしないでも無いですが、果たして。

 …という訳で、明日は本当に早いのでそろそろ寝ます。また会いましょうさようなら。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】一日が終わる

 富田です。フラワーカンパニーズの『感情七号線』をリピートしながらこの記事を書いております。

 『今日』が終わるまでこの時点であと3分。今日も某友人やお母様にお付き合いいただきました。いつもありがとうございます、とこの場をお借りして御礼申し上げます。今は一人住まいの開放感をひしひしと感じているところでございます。一人住まいだと門限とか無いですしね。

 しかし、実家暮らしですとそれだけ私の家族に心配をかけさせてしまっている、という点は反省すべき点でありましょう。何せ23時前後の帰宅でも「帰りが遅い」と云われるもので、私と家族の『帰りが遅い』という感覚はどうにも乖離しているようです。どちらが『正しい』感覚なのか、それは私にもわかりません。

 …それはさておき、『だぶはちの宝来文庫』さんで拙作『男たちが啼く』をご紹介いただきました。嬉しさのあまり小躍りしてしまいそうな勢いであります。この度はご紹介いただきありがとうございます。今後とも精進して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

 この記事を書いているうちに『今日』が終わり『明日』になりました。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】頭痛

 富田です。

 朝から頭痛が酷かったので先程まで寝ていました。ある程度収束したので今夜から再び作業に戻ります。こんなに寝たのは久々です。お陰で今日は徹夜で作業に専念できそうです。頑張ってある程度まで形にしようかな、と。自称フリーター(そう頻繁に仕事が来る訳ではないので実質無職)の生活なんてそんなものです。

 さて、『作業』の詳細について。

 某文庫向けの原稿であったり、コミティア103新刊向けの原稿であったり、果ては商業用の原稿であったり…と、下手の横好きながらも色々と並行して作業に取り組んでいるところでございます。一応、ある意味での商業デビューはそう遠くないうちであろう、とだけ申し上げておきます。これに関する質問は受け付けません。

 …あとは早くに脱無職したいので某企業の結果発表で吉報が来ることを祈るしかないですね。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】めまぐるしく変わる風景に酔わされて

 富田です。

 某企業の試験、第一部・第二部の全日程が終了しました。手応えは特にありません。小論文・面接・集団討論と全てが企業側の匙加減で決まってしまうものでしょうから、何とも云えません。小論文については物書き(自称)としての矜持もありますので本気を出して書かせていただきましたが、はてさて。

 さて、某企業の試験が終わりそのまま一人住まいへ…というのは第一部の時の話。第二部終了後は近畿圏からコミティア102が開催されている東京ビッグサイトへ直行という、よく云えば行動力に溢れる…悪く云えば暴挙に出た訳です。新大阪駅場面における在来線から新幹線への乗継時間が4分という過酷なスケジュールでしたが、何とかこなすことが出来たというのは奇跡としか云いようがありません。

 そして終了40分前に会場入りし、僅かな時間を使ってサークルさんを巡りご挨拶へ。突然押しかける形となってしまった上、差し入れも持っていけなかったにもかかわらず色々と頂いてしまい、大変申し訳なく思っております。頂いてばかりでは本当に申し訳ないので、この埋め合わせは近いうちにさせて頂きます。そして、終了時は恒例の拍手で〆。僅か40分しか滞在できませんでしたが、試験終了後のいい刺激となりました。

 …その後は何を思ったか某友人宅へ。友人のお母様には夕食をご馳走していただいたり、相談に乗っていただいたり、果てはカラオケにお付き合いいただいたり、とその節は本当にお世話になりました。お陰さまで日曜日を晴れ晴れとした気持ちで締めることができました。ありがとうございました。

 そんなこんなで昨日は行事に満ちた一日でありました。そんなこんなで今日は中休み。明日より再起します。
 富田でした。

 【今日の一曲】永遠の田舎者/フラワーカンパニーズ

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】脱力

 富田です。
 回線が落ちて久々の長文日記が完膚なまでに吹き飛んでしまったので簡潔に書きます。クソッ!

 明日も某企業の試験(第二部)です。コミティア102には足を運びたいところですが、はてさて間に合うかどうか。現時点におきましては、ビッグサイト西ホールへの到着見込は試験が11時終了と仮定して14時55分頃…とギリギリで間に合うかどうかという具合です。お世話になったサークル様には顔を出させて頂く予定でおります。お手数・ご迷惑をおかけすることもあるかも知れませんが、その節はどうかご容赦くださいませ。

 そして、昨日に引き続き富田*みか発行・既刊の委託情報を。

 明日・18日に開催されますコミティア102において、ドンズさんのサークル『毒まんじゅう(スペースNo.:G-07a)』に私の拙作『男たちが啼く』を置いていただけることとなりました。ドンズさんの新作『学校指定服偏愛概論』、既刊『謹製』ともども宜しくお願い致します。

 今回こそは回線が落ちませんように。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】午前三時のお伽話。

 富田です。

 まずは既刊の委託情報を。

  明後日・18日に開催されます『コミティア102』において、ドンズさんのスペース(G-07a)に私の拙作『男たちが啼く』を置いていただけることとなりました。ドンズさんの作品ともども、宜しくお願い致します。因みに私は15時前後の会場入りとなる予定です。特徴としては薄っぺらい鞄・スーツ(試験後なんでね)・怪しいオーラ。そんなデブがいたらそれが多分私です。いい機会なので日頃の鬱憤を晴らすためにぶん殴ったれ!…本当にやったら警察呼びますけど。

 …それはさておき、紅葉真っ盛りの京都へ行って来ました。明日が試験なのにも関わらず、です。

 こんなことを書くと「お前、余裕やな」と思われそうなので弁解しておきますが、現実逃避のために某文庫向けの原稿に手を付けてしまうくらい緊張しています。昨日の『試験終了後まで寝かせます』宣言はどこへやら。しかし、そうでもしないと落ち着かないのです。本当に落ち着きません。挙句、尋常ではない量の手汗までかき始める始末。もうなんというか、グッショグショです。何らかの握手会やハイタッチ会だったら出禁になるレベル。最低だ、俺って。

 ではでは、明日・明後日、戦ってきます。京都の写真はまた後日、ということで。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】孤独のカラオケ

 富田です(二度目)。

 さて、今日は一人カラオケへ行ってまいりました。歌った曲を晒してみます。
 とりあえず、歌った順に。

徒然モノクローム/フジファブリック
ユキちゃんの遺伝子/モーモールルギャバン
Love Somebody/織田裕二
あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう/岡村靖幸
カルアミルク/岡村靖幸
赤黄色の金木犀/フジファブリック
夜明けのBEAT/フジファブリック
Sugar!!/フジファブリック
僕と花/サカナクション
踊る赤ちゃん人間/大槻ケンヂと橘高文彦
knife vacation/凛として時雨
nakano kill you/凛として時雨
駆け抜けて性春/銀杏BOYZ
愛しておくれ/GOING STEADY
BABY BABY/銀杏BOYZ
元少年の歌/フラワーカンパニーズ
深夜高速/フラワーカンパニーズ
ワセドン3/吉井和哉
NEW YORK CITY LOSER/THE YELLOW MONKEY
創世児/THE YELLOW MONKEY


 …後半になるにつれて疲れた感が丸出しになっています。特にワセドン3らへん。
 あと、フラカンの『感情七号線』が入っていなかったのが残念。思い切り歌いたかったのですが。
 それはともかく、面白おかしい2時間でありました。

 富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】切羽詰まる

 富田です。

 某企業の試験が二部構成なので今日のブログ記事も二部構成です。なんてね。

 …ものすごく今更な話ですが、コミティア102のサークル参加申請はしておかなくてよかった…とつくづく思います。人生、何が起こるかわからないもので、まさかこのような事態になるとは思いもしなかったもので。しかし試験が二部構成…というのは意外でした。まさか土・日に跨って試験が行われるとは…という具合に。コミティア102参加を断念した時は被っても日曜だけ…と思っていましたもので。

 っと、某文庫用の原稿は私としての最高記録といっても良いであろう約6000字/日という快挙(?)を達成しまして、それなりに進展しているところでございます。しかし、コミティア103新刊の原稿は一向に進まず…という状況はまだまだ続いています。やっぱりエロは強し、ですね。それはもうひしひしと感じています。さて、来年の新刊はどうしましょうか。そもそも、ここまで求職活動が長丁場となるとコミティア103にサークル参加できるかどうかすら怪しいのですが…。

 某文庫の原稿は小論文の試験対策などと銘打って書いている訳ですが、なんか色々と誤っている気がします。気がする…のではなく本当に誤っているのですがね。自分で云うのも何ですが、試験を舐めているとしか思えません。これが本当に「所帯を持ちたい」と云っている人間のすることか、と。そして、舐めて掛かって帰りの電車で凹むパターンだな、と。そうならないためにも、今回ばかりは特に力を入れて臨むつもりです。某文庫向けの原稿はキリの良い所で終わってますので一次試験終了まで寝かせておきます。

 …試験まで残された時間もあと少ししか無いですが、とにかく真面目にやります。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】太りやすいですね

 富田です。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「あなたの体質は太りやすい?太りにくい?」です!女性は常にダイエットという単語を身近に感じてると思いますが体質は皆さんどうでしょうか?私は確実に太りやすい体質です。先日体重計を買ったはいいものの、この半年間で5キロもの増量に成功しちゃってましてとても沈んだ一日を過ごしました。前までは、「太りやすく、痩せやすい」という融通のきく体だったので...
トラックバックテーマ 第1552回「あなたの体質は太りやすい?太りにくい?」


 5kgの増量ならまだいいじゃないですか。私ですか?勿論、太りやすいです。

 一時期は60kg台後半まで落とし込んだ体重も、メンタルをこじらせたりなんだで爆上がり。最盛期は96kgまで跳ね上がりました。今でも80kg台前半なのでデブなことには何ら変わりありません。仙人みたいな生活をするのも有りかも知れませんが、私の場合は食欲に抗える根気と自信がないので恐らく無理でしょう。

 …デブアピールはこの辺にして、小説のプロット構築に戻ります。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】心の臓がお留守のようだな

 富田です。

 心臓周辺の違和感がどうも取れないので病院へ行って来ました。来月初頭に本格的な検査、という大事になってしまっていて精神的なショックを受けたところですが、命にかかわることですから仕方がありません。試験もあることですし、大したことなく終わればいいのですが…。

 さて、コミティア103の原稿ですが全く進んでいません。心臓云々もそうですが変に人間関係がこじれたのと試験が目前に控えているせいか、創作意欲が全く湧かなくなってしまったのですね。そろそろ『富田村。』の作業に着手しなければならないのですが、それも全く進まず。心に余裕が無いというか、なんというか。

 明日は『富田村。』収録予定の小説『L.S.D.』と『東須磨~』の改稿をを少しでも進めようか、と考えています。読み返してみるとヒドイのなんの。こればかりは相当改稿しないとまずそうなので早めに進めていこうか、と。週末の某企業は小論文と集団討議という対策のしようがないものなので、明日は原稿に専念しようか、と。

 では、今日はこの辺で。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】自演被害依存症

 富田です。表題にした曲のちょっと捻くれたアニソンっぽさが好きです。

 今日も今日とて友人と夕食に行って来ました。異業種を目指す友人ではありますが、異業種の話を聞く機会は意外にも無いので、非常に勉強になった一日でありました。こちらも話せることは全て話した、という感じですし。お互い得るものは大きかったのでは…と自分で勝手に思っています。サンキュー、マイフレンド。

 …さて、今頃になって懸念材料が出来てしまいました。左心室あたりが痛いというかなんというか、どうもその辺に違和感を覚えるのですね。実はメンタルをこじらせて体重が爆上がりした頃、会社の健康診断で『左心室肥大』と診断されたことがあるのですが、果たしてこれがそうなのか若しくは別の疾患なのか分からないので、取り敢えず明日は病院へ足を運んでみることにします。ついでにメンクリにも。

 富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】富田、無職やめたいってよ

 富田です。

 本日、一人住まいへと戻って来ました。チラシやらなにやらで埋め尽くされているポストを開け、チラシと督促状などの仕分けをしてみると某社書類選考の結果通知が。結果は…何と意外にも合格。ひとまず、次の試験へは進めることが出来ました。しかし、試験は二日間に分けて行われるという何とも大変な長丁場。その上、試験二日目は東京ビッグサイトで開催のコミティア102とモロ被り。完全に不合格のつもりで予定を立てていたので計画の変更をしなければなりません。

 試験の開始時刻や試験会場諸々を見ても、コミティア102に立ち寄れるか否かはものすごく微妙なところです。そこは時間を見て判断するしかないのかな、と。試験内容から判断すれば60分前後で終わりそうな感じですが、そう予想通りになるとは限りません。ともかく、コミティア102が行われているとはいえども試験が最優先です。ご挨拶に伺いたいサークルさんもありますが、間に合わないと分かったらその時点で潔く諦めるしかないですね。

 そんなこんなで、ひとまず一歩進むことが出来ました。戦ってきます。

 …さて、フランス書院・美少女文庫新人賞の一件は計画通り継続することにします。とりあえず、まずはお決まりのプロット構築から始めてゆきます。こちらは適当かつ欲望のままに書くということで特に入賞だ何だということは特に考えていません。あくまで趣味の範疇なので思いつくままに進めていきたいものです。

 ではでは、富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】ハイッ

 富田です。

 友人とカレーを食べたり本屋へ寄ったりしてきました。ボリュームのある一日というか濃厚な一日というか。そんな感じの一日でありました。漫画コーナーで漫画をじっくりと見てみると知らない世界が広がってるわ広がってるわ。新発見もあり漫画分の補給諸々は出来たと思います。サンキュー、マイフレンド。

 さて、みんなウンザリ求職活動の話ですが、何とか某社から不合格の連絡を頂くことが出来ました。公式発表もあったということで、とりあえず一区切り付いて一安心というかなんというか…です。これ以上こぼす愚痴もありませんので次に賭けます。はてさてどうなるやら。

 明日は訳あってデザインフェスタで売り子をすることになったので今日はこの辺で。ではでは。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】鏡を覗き込め

 富田です。

 みんなウンザリ求職活動の話ですが、取り敢えず先日書類を出した某社の採用姿勢がヤバイということはわかりました。合格者は今日が筆記試験諸々だったそうですが、そんな話は企業側からは全く伝えられていません。不合格なら不合格で早い所お祈りして頂きたいところですが、未だに飼い殺しにされていると思うと正直イラついてきます。このやり場のない怒りはどうすりゃいいのでしょう。誰が僕を救ってくれるのですか。はい、具体的に書き始めると延々と愚痴が続くので求職活動の話はこれにておしまい。

 さて、本題。

 コミティア103の参加や原稿についてですが、原稿の進捗状況としては『ユキちゃん』『富田村』ともに全く進んでいないという感じなのですが、そもそもの話としてサークル参加自体が怪しくなって来ました。求職活動が予想以上に長期化しているので、もしかするとコミティアどころではないかもしれません。職が決まったとしてもその頃に休みが取れるかどうか…という感じです(業界復帰となれば土・日・休日関係なくなるので)。12月前後に何とかなればいいとは思っているのですが…正直なところ先が全く見えないので不安で堪りません。

 …と、これはふと思いついたことなのですが、来年に開催されるであろうフランス書房・美少女文庫の『美少女文庫新人賞』に身分を隠して応募することにしました。そこで己の欲望を放ってみたいと考えています。400字詰め原稿用紙200枚程度、仕事の片手間に頑張って書いてみます。あとひとつ付け加えておきますと、富田*みか名義で送ることなど絶対にしませんし、職場の誰かにそれを話すことも全くありません。会社バレしたとなれば恐らくは懲戒解雇(公務員なら懲戒免職)モノですしね。最後まで隠し通します。

 まあ、そんな感じです。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】最近の『イタかった』こと。

 富田です。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「最近の『イタかった』ことは?」です。「これはイタい!」と思うこと、最近ありました?「イタい」といっても物理的な痛さもあれば「財布を落とした」とか「友達の結婚式が重なって出費が…」とかの痛さもありますよね。(思いつくのはお金絡みばっかり)ついてない時は色々と痛いことが重なったりもしますが、私の最近の痛かったことは洗濯物を取り込む時に思い...
トラックバックテーマ 第1547回「最近の『イタかった』ことは?」


 …某社の試験を受けた際、面接室から退出するときに肩と顔面を思い切り扉にぶつけてしまったことですかね。あの時に同席した方々と面接官の冷ややかな視線は今でも忘れられません。あらゆる意味で痛かったです。私も他の方がそんなシチュエーションに遭遇したら悪いですが引くと思います。

 某社からのお祈りを待ちつつ、昨日更新しなかった分の埋め合わせとしてこの記事をアップしました。
 富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】気が気じゃない

 富田です。

 小説の進捗状況ですが、『ユキちゃん』『富田村』ともに全くといっていい程進展していません。求職活動を言い訳にしたくはないのですが、実際にそちらに時間を割かねばならない状況なので仕方がないといえば仕方がないのです。道楽だし別にいいか…などと思い始めたら最後、何も書く気が起こらなくなってしまいそうで不安になってしまいます。なので何かしら書きたいのですが…リハビリがてらR-18作品でも書いてみますかね。そろそろpixivにアップしているものの続きを書きたい、と思っていた頃ですので。

 さて、近況報告といえば某社と某地方公営企業(と伏せていますが一度ツイッター上で出してしまったのですがね)の結果待ちというところですが、双方全く手応えがありません。某社は連絡も何もないのでほぼお祈り確定というところでしょうか。某地方公営企業はエントリーシートが壊滅的だったので期待していません。しかし、何故か薄っすらと期待してしまうのですよね。そして、お祈りされて軽く凹む…と。そんな感じの日々を送っています。

 以上、おわり。ではでは。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】身の丈以上のことは望むなよ

 富田です。

 今日まで業界復帰を賭けて活動してきた訳ですが、ここまで日の目を見ないとなると流石に異業種への転換も考えなければならないのではないか、と思うようになりました。私自身が思う以上に長引いていますし、今までならば考えられなかった書類落ちがあまりにも多すぎるのです。

 異業種への転換と云っても何をどうすればいいのかが全く見えてきません。雑誌や漫画の編集などを受けてみたことはありますが、全て書類選考の段階でお断り。凄惨なときなどは募集終了以前にお祈りされたこともありました。それには流石の私でもショックを隠しきれませんでした。

 今後の身の振り方を真剣に考えるべき時が来たのかも知れません。富田でした。


 今宵の一曲:感情七号線/フラワーカンパニーズ

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】ハイドロファイブ

 富田です。

 今朝方『また後程』と書いて〆た訳ですが…ネタがありません。強いて挙げるとするならば『所帯を持つことを前提に求職活動を進めねばな』ということくらいでしょうか。ここ最近になって急激にその手の願望が加速してきた気がします。決して焦ることはないのでしょうけれども、周囲で婚約だの結婚だのという話を聞くと、やはり…。

 まあ、そんなこんなで数社からの合否通知が一斉に届く頃です。通知を見て一喜一憂することになるのでしょうが、それ次第では今後の人生が大きく変わってくるという可能性もある訳でして、仮に書類審査を通過した場合は慎重に動いて行きたいものです。現段階で合否通知待ちの二社は勤務地や待遇がまるっと違いますので。

 今日のうちに出せるネタといえばこれぐらいです。ではまた。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】kaze

 富田です。この記事は昨日の埋め合わせ、ということにしておきまして。

 友人のお母様に色々と相談に乗っていただきました。様々な助言を頂き、自分自身でも指針を定めることが出来たように感じます。長々とお付き合いいただき、具体的にお話を伺うことも出来ましたので、感謝してもしきれません。大変有意義な一日でした。

 …さて、熱は出ていないもののどうやら本格的に風邪を引いてしまったようで、鼻水やら何やらが止まる傾向がありません。ここ数日の寒暖の差にやられてしまったのでしょうが、家にこもる生活というのもなんかなあ、と思ってしまうのですよね。なので今日もどこかへ出かけよう…などと考えてしまっています。さあどうしましょうか。

 富田でした。また後程。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】アウェー

 富田です。

 今日から母校の学祭…とのことで、友人とともに行ってまいりました。特定されそうなので詳細は伏せておきますが、私の所属していたサークルもまだまだ活発だという知らせを聞き顔を出してみました。それはもう期待を裏切らない仕事っぷりで一安心…といったところです。後輩諸君にはこれからも慢心することなく邁進して行って欲しい…と思ったところであります。

 その後、友人と別れて小田急沿線にある某大学の学祭へ独りで行ったわけですが、まあなんともエネルギッシュなこと。そしてあまりのアウェーっぷりとエネルギッシュさに発狂したり卒倒しそうになりましたが、そこはグッと我慢。校内を彷徨っていると文芸部が喫茶店を開いていたので立ち寄らせていただきました。部誌も頂いたのでゆっくり読んでみたいな、と。

 学祭のハシゴって意外とキツイものですね。富田でした。

 P.S.)某社は華麗に落ちました。仕方ないですね。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】こべっこ

 富田です。

 某社の第二次合格者発表が待ち遠しい今日この頃でありますが、ここまで来るとすべきことといえば原稿ぐらいしかありません。コミティア103で新刊落としました…というのはちょっとなぁ、と。構築したプロットを基に肉付けをすればいいのですが…これがなかなか難儀な作業なのです。

 毎度おなじみの『ユキちゃん』ですが、やはり自分で書いていて気持ち悪くなることがままあります。そんな作品なので、読み手側も不快感を覚えることはないだろうか、とも考えてしまうわけでして。現段階の話ですが、生々しい描写もありますし後味の悪い結末を迎えてしまう話なので、果たしてどうか…と。

 やはり、先に再録集『富田村』に収録する2作品の手直しを進めたほうが健康的なのでしょうかね。そして、再録集とは云えども、新作を入れるという方針は崩せない訳でして。正直な所、かなり悩ましいところではあります…と思ったのですが、自問自答の末に悩んでいる暇があれば書いてしまえばいいという結論に至りました。はてさて、今まで何を悩んでいたのやら。

 あ、原稿とは全く関係のない話ですが、今日は軽井沢へ行って来ました。いい気分転換にもなりましたし、上着を買うことも出来たのでひとまず満足、といった塩梅です。そして、紅葉が綺麗なこと綺麗なこと。その辺の写真はツイッター(twitpic)にアップしましたので、そちらをご覧頂ければ…と思います。

 ではでは、明日の合格者発表を不安視しながら今日は寝ることにします。富田でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。