スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】こんなことを話したくなる日もあるのさ

 …っと思ったけどやめました。富田です。

 政治的な辛気臭い話をしようと思っていましたがやめました。政治的なスタンスは開示しない、というのをスタンスにしておきたいなので。「お前、ツイッターではあれだけ政治的なツイートをしているくせに矛盾してるじゃねえか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まあそれはそれで。

 …っと、前口上を読んで「ん?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。はい、諸事情によりHNを変えました。新しいHNは『富田*みか(とんだ*みか)』、という訳でこれからは三田さん改め富田さんになります。今後ともどうぞよしなにおねがいします。

 …今回はこれだけです。富田でした!
スポンサーサイト

【雑なる文章】やっぱりこうでなくちゃ

 ポジティヴな人が羨ましい。三田です。

 毎回々々酷い文章を垂れ流しつつ世を忍ぶ仮の姿で日々を生きている訳ですが、ポジティヴになれるとまったくもって清々しい。悶々としたものが吹っ飛んだ時とか、もう天に昇るような気持ちになってしまいますね。普段からこうであればいいのに…などと思ってしまいもしますが、それを考えるとまたネガティヴになってしまうので考えないことにします。

 …今日はこれだけですよ?Twitterに書きやがれって?ご尤もです。
 三田でした。

【雑なる文章】破壊という名の創造。

 カレー食べたい。三田です。

 サンクリも終わり、次はコミケ…という方も多くいらっしゃると思いますが、皆様は如何お過ごしでしょうか?私はといえばコミティア向け小説の構成がひどく支離滅裂であることに気づいたので、プロットの再構築などをして一から書き直すという作業をしながら日々を過ごしています。書いていて思ったのは、ひとまず書き上げたものがあまりにもヒドく、書きなおしている方と比較してみるとほぼ別物と化しているということ。よく分かりませんが、破壊と云う名の創造とはこういうことを云うのでしょうか。

 最近は某企業から二次試験の通知を頂いた嬉しさのせいなのか何なのか、テンションが爆上がりでご覧のとおり(?)創作意欲が増しに増しているような状況です。新しいことにチャレンジしてみようか…と思い立ち「オンデマンド本で出します」と宣言した訳ですが、それだけでは何かが足りない気がするのです。何かを知りたい訳ですが、それが何かがイマイチよく分からない。はてさて、それは何なのか…これから模索していきたいと思っています。

 さて、創作活動を始めて早々ではありますが、サークル名の使い分けを考えています。旅ものや紀行文を中心に出すときは現在の『情熱トレイン』名義で、ラブコメなど他ジャンルで出すときは『飛び込み営業』名義で出そうか…などと考えていたりしています。単なる思いつきなので実際にそうするか否かは全く決めていませんが。

 …それはともかく、今週は二次試験もありますので、気を引き締めていきたいものです。
 以上、三田でした。

【雑なる文章】はんせんたいそうツアー

銀杏の峯田がこういうアナグラムを想定してツアータイトルを付けたのならすげーと思うです。
しかしはんせんたいそうってどんな体操だよ…どうも、三田です。

脳内映像を文章にする道楽と、職歴と自分史をまとめる作業を並行して続けています。

しかし、職歴と自分史をまとめる作業…平たく言えば履歴書を書くってかなり苦痛ですね。自分のダメさ加減と向きあいながら、こじ付けでアピールポイントを探さないとならない訳ですから。どんなマゾヒスティックなプレイなんだよと。自称マゾヒストの僕ではありますが流石に色々と来るものがあります。

9月のコミティアもありますし、早いところ脳内映像を文章にする道楽に専念したいところですが…いいアドヴァイスも貰えたので。そして、今回の新刊は意地でもオンデマンドで出します、と宣言しておきます。そうでもしないとまたコピー本に終始しそうなので。

…それが悪いとは云いませんが、やっぱり参加の度に新しいことにチャレンジしてみたいですしね。

それでは、三田でした。また来世。

【雑なる文章】かりもののことばでかりもののみかたで

ぼくらはいまをいきているのだ。三田です。

小説の書き方を忘れそうなレベルで多忙な日々が続いています。
書くものといえば履歴書や職務経歴書ばかり。道楽で書いている小説には手を出せない。
結構辛いものです。アイディアが思い浮かんでもなかなか手を出せないのですから。
乱暴な云い方ではありますが、機会を見つければ道楽的な小説はいつでも書けます。
しかし、履歴書や職務経歴書は限られた時間にしか書けません。と云うより許してくれません。
だから、それらに時間を割かざるを得ないのです。腰の折れる作業ではありますが。

…というわけで、しばらくは社会復帰に専念します。
ではまた来世。
twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。