スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑なる文章】コミティア107でした

 富田です。こん××は。

 えーっと、コミティア107でした。

 7時に出れば9時には着けるだろ…と高をくくって地元を発ったのですが、クソみたいな無配本『アングルブック』の製本に時間を取られて気づけば会場入りは10時前という事態に。9時過ぎに会場入りして設営準備、そして外の喫茶店で優雅にブレックファスト…という計画がすべてパァ。その時点でもう自分自身に激おこプンプン丸なんですけど、ソレに輪をかけるような状況が。

 参加登録カード、見本紙シール、忘れた疑惑。

 コミティアでは見本紙シールというものを貼った本と参加登録カードというものを巡回スタッフさんに渡すという作業があるのですが、なかなかどうしてこの二点が見つからない。探すこと数十分、やーっと見つかり一安心。しかしこのシチュエーション、今でこそこうしてネタにしているものの当時は全然笑えない状態でしたからね。リストカッターケンイチだったら確実に一本イッてた。

 一騒動ありましたが、何とか設営も終わり11時。拍手とともに開場です。今回は開場とともに一目散にどこぞかへ向かって走って行く集団が見られました。何度かコミティアには参加していますが、このようなシチュエーションに遭遇するのは初めてでした。一体何だったんだあれは。それとは全然関係ないですが弊サークルの頒布品はこんな感じでした。はい、ドン!

 ・新刊『実験』¥200…BLに挑んだ本
 ・既刊『俺の嘱託妹採用試験~第一話~』…金で擬似妹を雇う本
 ・既刊『男たちが啼く』…だめ男たちの放浪日記
 ・無配『アングルブック』…クソみたいな無配本

 …それはさておきまして、今回は藍間さま主催の『文芸めぐり』というイベント内イベントにも参加させていただいたのですが、これが想像以上に面白い。正直に云ってしまうと私は文芸島を頻繁に回ることがそんなに無かったのですが(漫画ジャンルに友人がいることも結構ありまして)、文芸島、めっちゃ面白いじゃないですか。文芸サークルやっておきながら今更何言ってんだこいつ、という声もあると思いますが、そんな感じでした。

 さて、おなじみのサークルさんに「ドーモ、◯◯=サン、富田です」とアイサツ回りに出たり油を売りに行ったりしていましたらもう昼過ぎです。オモシロ事象に首を突っ込んでいる時なんかは特にそうなんですが、時間が経つのって早いですね。そして14時前、遂にお待ちかねの『アレ』が到着。

 そう、『ねことしあわせ』。

 これはその名の通り『猫×しあわせ』というコンセプトの合同誌なんですけど、猫というキューティクルな動物を心から愛しているからこそ、猫というテーマで掘り下げて書けるのだな…と思える一冊でした。掘り下げた感想はまた後日『Stray Cat』様に投稿してみる予定。

 15時には撤収…という予定でしたので『ねことしあわせ』を頒布できたのはわずか65分でしたが、その間にも数名の方にお手に取っていただくことが出来ました。次回に参加する何らかのイベントにも持っていきますので、その際は是非どうぞ。1冊600円、皆様も猫ではんなりほっこりしましょう。

 …と、売り上げの方はといいますと、お客様より新刊について「かなりディープなところを突いてきましたね」とツッコまれるくらいでしたので、ご想像の通りあまり出ませんでした…が、興味を示してくださる方はかなり多かったのでかなり健闘したものと感じています。無配本はそこそこ出ましたがちょっと刷りすぎた感はありますね。次回はもう少し減らします。

 そして帰宅。帰るまでがコミティアです。こうして私のコミティア107は終了しました。

 今回お世話になった皆様や本を手にとってくださった皆様に、心から感謝の意を表します。何かしらのイベントでお世話になることがあると思いますが、その際も宜しくしていただけると幸いです。因みに、次回の予定は私が何処で何をしているかが全く読めない状況なので未定です。『本の杜5』は出る方向で調整していますが、果たしてどうなるでしょうか。

 …以上、コミティア107のイベントレポートでした。それではまた次回。

 【今日の一曲】Elysium Plus/Scott Brown
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】生きてます

 富田です。

 twitterでは高頻度でつぶやいていましたが、なかなかこちらまで手が回りませんでした。というよりも更新をすっかり忘れていました。そして気づけば最終更新からふた月以上経っていたという。求職活動は相変わらず難航していますが、とりあえずなんとか生き長らえています。

 少々早い告知となりますが、平成26年2月2日開催の『コミティア107』にサークル参加します。これを逃すとどちらへ転んでも参加できる見込みが立たなくなるので、弊サークル最後のサークル参加…という心持ちで申し込みを行いました。良い方向に転がった上で有休を使って…というのが一番の理想。何にしても頑張ります。

 ではでは、富田でした。また次回。

 【今日の一曲】Beautiful Circus/凛として時雨

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】何度見守った

 富田です。

 明日から夏コミですね。

 既報の通り二日目は一般参加となっていますが、初日の明日は私用で秩父です。時期的にも劇場版『あの花』公開に乗じて『聖地巡礼』でもしようとしてるんじゃないかコイツ…と思われてもおかしくはないですが、完全に別件です。聖地とされる場所は必然的に通ることになるとは思いますが、まあそれはそれで。

 夏コミの話も出たので、私の活動再開予定時期についても書いておきましょうか。

 早くて11月、遅くて…いつでしょうか。猫アンソロと俺の嘱託なんとかをどこぞかのイベントで出したいので、早く決めて出たいところなのですがどうなることでしょう。『自営業手伝い』ではない『身内ではなく外から賃金を頂くアルバイト』を含めれば9月からということになるでしょうけれども…。どうなることやら。

 …さて、先輩に履歴書に関するアドヴァイスを頂けたのでこの波に乗って書いてきます。アディオス。

 【今日の一曲】千里眼/空想委員会

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】400

 富田です。

 これで400記事目だそうです。

 よくもまあこれだけ駄文を垂れ流してきたものだ…などと思っていたりもしますが、それだけをおおっぴらにネタにすることは訪問者の皆様に失礼極まりないというもの。皆様、毎度お付き合い頂きまして誠にありがとうございます。今後も至らぬ文章ばかりになろうとは思いますが、これからもお付き合い頂ければ幸いです。

 緊急地震速報。

 誤報ということで賛否両論あると思いますが、我々としては災害発生時にどう動くかを復習する機会、気象庁としてはシステムの穴に目を向けることが出来たという意味でフィフティ・フィフティでしょう。余談ですが、攝津側がどうなっているか分からないので武藏にいる時のほうが緊張感は高いように思えました。

 今日はこれくらいですかね。また会いましょうさようなら。

 【今日の一曲】掌の世界/SMAP

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

【雑なる文章】C84

 富田です。

 Are you 覚悟完了?(一度云ってみたかったんです)

 結局、夏コミは2日目のみですが挨拶回りということで一般参加することになりました。お世話になっているサークルさんに本当に申し訳程度の差し入れを携えながら顔を出して帰る感じで行きます。もう流石に始発で出て待機列に並ぶ気力はないです…というよりもモッシュピットみたいなジャンルとは縁がなく、割とスローな雰囲気のジャンルばかりなので朝っぱらから並ぶ必要がないのです。

 サークルチェックも併せて行っていますが、今回はコミティアや他のオンリーに出るであろう方のスペースには立ち寄らない予定なので、予算も2000円前後で収まりそう…というよりも自由に使えるマネーがないので立ち寄れないのです。武藏國でアルバイトをして攝津國へ週2…出来れば週1程度で行くというプランを真剣に検討しています。本当に今更感の漂う話ではありますが。

 …まあともかく、富田でした!グッナイ!

 【今日の一曲】音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。/te'

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

twitter
Pixiv
Pixivにも小説をアップしていますので、よろしければどうぞ。
http://www.pixiv.net/member.php?id=4716830
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。